top of page

「車輪の再発明」に学ぶ我流は失敗の元(動画編)

更新日:4月22日

何年も前のことになりますが、ある製造業を訪問した際、工場(建物)の修理は社内で行っていると言われ、驚いたことがあります。器用な社員が多くいるんだなぁ…と思いました。そこで今日は、自力でやることのリスクをわかりやすく解説します。



社内で対応できることと、できないことがあります。

たとえば、社屋の修理でも、簡単なものはできても、大掛かりな工事は素人では無理です。やはり、専門の工事会社に依頼する必要があります。しかし、DIYで住宅を建てる人もいますから、世の中、凄い人がいるものです。



私は最初から自力でDIYをやることは放棄していますので、ちょっとした修理・修繕もプロにお任せします。下手なことをして、かえって悪化することもあるからです(そもそもやり方がわかりません…)。また、その時間がもったいないということもあります。



続きはYouTubeチャンネル「社長の大学」をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

閲覧数:0回
bottom of page