あなたのメンタルブロックは何?


人間には、「メンタルブロック」と呼ばれるものがあります。

メンタルブロックとは、「できるわけがない」「失敗する」といった否定的な思い込みや固定観念のことを言います。そこで今日は、メンタルブロックについてわかりやすく解説します。



人間が何か行動を起こす場合に、「できない」「ダメだ」「無理だ」とネガティブに考えてしまうことがあります。その結果、行動するのを躊躇したり、抑止・制止してしまいます。メンタルブロックをかけ続けると、何もできなくなります。そこで重要なことは、意識的にメンタルブロックを打破するような思考を身につけることです。積極性を維持するためにも非常に重要なことです。



営業マンでよくあるメンタルブロックは、高額商品をすすめられないことです。

たとえば、あなたは自動車ディーラーの営業マンです。顧客がプリウスを購入すると言っています。グレードによって、「273万円」「300万円」「344万円」の3種類あります。



あなたは344万円をおすすめしたいと思っていますが、粘り強く商談をしてようやく300万円のグレードを購入することになりました。結局、344万円のグレードをすすめることはできませんでした。また、最低限のオプションである「スタッドレスタイヤ」と「カーナビ」だけおすすめしました。もっとおすすめしたい関連商品があるにも関わらずです…。



マーケティング用語で、より上位の高額商品を購入してもらう「アップセル」と、関連商品も購入してもらう「クロスセル」が上手くできないということです。結果、客単価も上がりません。このような営業マンは数多くいます。



高額商品をすすめられない理由は…

==========================

1.顧客は安い商品を好むと思っている

2.高額商品をすすめるのが悪い

3.高額商品をすすめると断られそう

4.高額商品をすすめると嫌われそう

===========================

こんなところです。



ですが、これは全部、否定的な思い込みなので今すぐ捨ててください!

買うか買わないかを決めるのは、あなたではなく顧客です。顧客とあなたの金銭感覚は違うのです。高額商品の方が顧客のメリットが大きいのなら自信を持ってすすめてください。



このように、お金に関するメンタルブロックで悩んでいる人が多くいます。

たとえば…

===============================

1.必要以上にお金を稼ぐのは悪いと思う…

2.商品やサービスを売り込むのは悪い…

3.商談で値引や割引をしてしまう…

4.お金をいただくのは気が引ける…

5.開業したばかりなので格安で引き受ける…

6.お金は苦労して稼ぐものだと思う…

7.見積書を渡す時、緊張してします…

8.もっと凄い商品があるから高額にできない…

================================



このほかにも、まだまだあります。「他人の評価が気になって行動できない…」「失敗したらどうしようか…」「もっと実力がついてから始めたい…」など、挙げればキリがありません。



このようなメンタルブロックをどうしたら外せるのでしょうか?「リフレーミング」「アファメーション」「モデリング」「環境を変える」「ネガティブな感情の先延ばし」などが代表的なものです。私が経験した中で一番効果的だったのは、環境を変えるです。つまり、付き合う人を変えるということです。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

閲覧数:5回

最新記事

すべて表示