できない理由(動画編)

人間はできない理由を考える天才です。

このほかにも人それぞれのたくさんのできない理由があります。そこで今日は、できない理由についてわかりやすく解説します。



そもそも私たちは、できない理由を考えるのでしょうか? できない理由を考えるということは、今までとは違う新しい取り組みをするしないの判断を迫られているということです。これが前提条件です。



もちろん、「それはいい!」と言って、新しい取り組みに飛びつく人もいますが、残念ながら稀です。95%以上の人が、新しい取り組みをやれば今まで以上の成果が出ることがわかっていても取り組みません。その理由は、人間には現状維持バイアスがあるからです。



現状維持バイアスとは、「変化をしたくない」「今まで通りが楽だ」という心理状態のことです。新しい取り組みをするということは、それなりの負荷がかかります。肉体的な負荷、精神的な負荷、そして、新しいスキルなどを獲得するための時間…。わざわざリスクを背負って大変なことをやるのだったら、今まで通りで十分ですということです。結果、何も変わらないということになります。



続きはYouTubeチャンネル「社長の大学」をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

閲覧数:3回