もの凄く役に立つ無料の情報源とは


「ただより高いものはない」。 無償で物をもらうと、返礼にお金がかかったり、頼みごとを断れなくなったりと、かえって高くつくという諺です。多くの情報が無料で入手できるように昨今、無料の情報を活用していない人はいませんが、誰でもが入手できるので価値が低いと思っている人は多いでしょう。そこで今日は、気づいている人が少ないもの凄く役に立つ無料の情報源をわかりやすく解説します。


ネット検索は、私たちのライフスタイルや思考プロセスを変えたことは確かです。

もし、ネット検索がなければ、見ず知らずの土地で評判の良い飲食店すら見つけることができないのが今という時代です。



また、ある営業マンは上司が忙し過ぎて、営業のやり方を教えてくれないので、YouTubeで営業のやり方を探して勉強しているそうです。これを聞いた時驚きましたが、冷静になって考えてみれば、これが当たり前なのかもしれないと思いました。わずか20年で、勉強のやり方までもが大きく変化しました。



そして、いつでも、どこでも、誰でも勉強できる時代になったということです。これもすべてネットのおかげです。さらに、SNSでの投稿なども情報発信だけでなく、情報収集の場でもあります。



これだけ情報が入手しやすくなると、ネットで無料で入手できる情報に価値がないのではと思う人もいるでしょう…。本当にそうでしょうか。今日紹介するのは、95%の人が注目していない商品開発などに役に立つ情報源です。弊社は、この情報源を分析してクライアントの商品開発などに活用しています。しかも、無料で利用できます!



「そんな上手い話があるもんか!」と思ったあなた…、これが情報社会というものです。

もの凄く役に立つ無料の情報源とは、Amazonや楽天の「レビュー」です。レビューとは、商品を購入した顧客の声です。これを読むと人気商品ほど、「☆☆☆☆☆」も多いのですが、「☆」も多くあります。そして、商品の欠点や改善点などを克明に投稿している人もいます。ひとつずつレビューを読むと、「この商品のどこを改善すればいいのか」「顧客は何を重要視しているのか」が明確になります。



たとえば、テレビCMでお馴染みのアイリスオーヤマですが、良いレビューもあるのですが、悪いレビューも大変多いのが特徴です。ここから読み取れるのは、人気タレントを使

ったテレビCMで好感度が高いので、おのずと商品に対する期待値も高くなります。ところが、商品を使ってみたら自分が考えていた期待値よりも低かったということなのです…。それで「☆」「☆☆」が多くなるのです。



おもしろいのが、高圧洗浄機でお馴染みの「ケルヒャー」です。

ケルヒャーはドイツのメーカーで、日本でもトップシェアを誇っています。レビューを読むと、「数回使ったらスイッチが入らなくなった」「静音と書いてあるのにうるさい」「セッティングと片付けが面倒」など、散々なレビューも数多くあります。



散々なレビューを書いているのに、「ケルヒャーを買うのは3回目」「ケルヒャーは2台もっている」など、何だかんだ言ってもケルヒャーが好きなことが読み取れます。または、ケルヒャーはイマイチだけど、ケルヒャーに代わる高圧洗浄機がないので、ケルヒャーを買

っていることも考えられます。ケルヒャー愛ですね。



このように、商品開発のネタ探しやマーケティングリサーチは、Amazonや楽天のレビューを参考にするのもひとつの方法です。そして、これらのレビューを分析するのはテキストマイニングです。弊社では、「User Local AIテキストマイニング」を使っています。これで分析すると、スコアの高い単語や出現頻度の多いキーワードを分析してくれます。




●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示