オンラインは、左脳的コミュニケーション!

最近はなにかとオンラインの話題が多くなってきました。 これも時代の流れです。 新型コロナウイルス以前に、戻れるなら戻りたい人の方が多いのかもしれませんが、私はまったく思っていません。

今から30年も前の話ですが「いずれ世界の一人ひとりが、テレビ局のように情報発信をするような世の中になる」と言っていたのが私です。 ですから、Youtubeが登場した時は驚きました。 個人でもテレビ局のように情報発信できると確信しました。

そして、今回のズームなどのビデオ通話システムの普及です。 2019年末のズーム利用者数は、世界で1千万人でしたが、2020年4月には2億人になりました。 いかに、オンライン化が進んだのかが明確です。 そして、これからも増え続けるのです。

ただし、個人でもテレビ局のように情報発信できるといっても、面食らっている人の方が多いでしょう。

「顔出しは嫌だ」「いちいちズームを使うのは面倒だ」「直接会えばいいでしょう」「電話でいい」など、抵抗勢力はいます。 携帯電話の時も、ネットショップの時も、新しいことには抵抗勢力はつきものです。 そうやって、歴史は変わってきたのです。

さて、今日はオンラインコミュニケ―ションのおける感覚につていお伝えします。 ズームを使った人はおわかりだと思いますが、リアルコミュニケーションとは明らかに異なります。


リアルコニュニケーションとオンラインコミュニケーションの大きな違いは、同じ空間を共有していないということです。 空間とは場所です。 リアルコミュニケーションであれば、「温度感」「湿気感」「匂い」「触感」などを共有することが可能です。 ですから、「今日は蒸し暑いですね」「春の匂いがしますね」などのあいさつが成立します。ところがオンラインでは、これらの感覚を共有することができません。

しかも、パソコン、タブレット、スマホの画面で相手の顔を見ているだです。 ですから、細かい表情や皮膚感覚をキャッチするのが難しいのです。 オンラインに慣れていない人が感じるストレスとはこれなのです。

これらは、すべて「非言語情報」と呼ばれるもので、右脳の感情的な情報です。

つまり、リアルであれば感じる取ることができる感覚を感じ取ることができません。 ここに、オンラインのポイントがあります。 脳は、ある一部の機能を失うとほかの機能が異常に発達します。 たとえば、視覚を失った人は、異常に聴覚や触覚が発達します。 これをと同じようなことが、オンラインにも起こるのではないかと考えられます。

オンラインでは、右脳的な感情的な情報が極端に少なくなります。 そうするとムクムクと起き上がってくるのが左脳です。 左脳は論理的にものを考えます。

論理的とは、相手の話しの内容や話しの質です。


そうなると、リアル営業では感情を揺さぶる言葉や煽りの言葉で乗せられて、つい契約してしまったということが起こりますが、オンラインでは起こりにくくなります。 なぜならば、感覚的な情報をキャッチしにくい状況だからです。



そして、オンラインでも右脳に情報を伝えようと思ったら、ショップチャンネルやジャパネットたかたのような、テレビショッピングの販売ノウハウをマスターする必要がありますが、残念ながらズームではテレビにように画質も音質もよくありません…。 これが大きな問題です。


リアルとオンラインでは、完全にコミュニケ―ションルールが変わりました。 これを認識していないと、オンラインで失敗する可能性は大です。



●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be


最新記事

すべて表示

大ヒット商品は顧客を無視している!?(動画編)

顧客の声を聞いて開発した商品は、売れるでしょうか? そういった商品もあるでしょうが、大ヒットする商品は、顧客の声など聞いていないものが多いのが現実です。 そこで今日は、大ヒット商品の創り方をわかりやすく解説します。 商品開発には、2種類の考え方があります。 ひとつは、市場にある既存商品の改善=マイナーチェンジです。もうひとつは、市場にないまったく新しい商品の開発です。 もちろん、後者の方が難易度は

株式会社リンケージM.Iコンサルティング.jpg

新潟県新潟市東区大形本町3-1-38-608  |  Tel.025-210-6238  |  Fax.025-333-4752

©2019 by 企業の夢と挑戦を支援。 組織開発・人材育成・営業の改革で業績アップを実現します! 株式会社リンケージM.Iコンサルティング

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン