コカ・コーラ誕生の秘密(動画編)

随分前のことになりますが、「コカ・コーラ」のボトルラベルに名前が入っている「ネームボトル」が発売されたことがありました。「FIFA ワールドカップ トロフィーツアー」の来日を記念し、コカ・コーラとコカ・コーラゼロの300ml PET、500ml PET、1.5L PETに、

250種類以上の名前をデザインしたネームボトルを期間限定で発売しました。



当時のことを思い出すと、自分の名前や家族の名前を探して購入した記憶があります。そこで今日は、コカ・コーラについてわかりやすく解説します。



このネームボトルは、その後、オークションなどで高騰したそうです。さらに、自分で好きな名前のラベルが作成できる「君の名前、作ろう。」というイベントも開催されました。



実は、アメリカのコカ・コーラでも同じような企画が実施されたことがあります。10年連続売上が減少し続けて打開策を練っていました。あることを実施したら1億5000万本以上が売れ、10年続いていた売上減少から見事復活をしました。このマーケティングは、コカ・コーラの中でも1、2位を争う大成功だったそうです。



続きはYouTubeチャンネル「社長の大学」をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓↓

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

閲覧数:4回