スピードこそ、ビジネス成功の鍵!(動画編)

最終更新: 2020年5月2日

今ほどスピードが、重要視される時代はないでしょう。 たとえば、ネットショップの「Amazon」です。 午後に注文をしても、翌日の午前中に商品が到着します。 また、電子書籍化されている本であれば、注文すればすぐに「Kindle(キンドル)」のアプリをインストールしてあれば、すぐに読むことができます。 私は、雑誌、チラシ、新聞広告など、紙媒体の通販が全盛期だった頃をよく知っています。また、ダイレクトメールを使った通販も大ブームを巻き起こしました。 当時は商品が到着するまで、1週間や2週間も待つことが当たり前でした。 それはそれで、商品が到着するまでの期待感(=ワクワク感)が、たまりませんでした。 そのような時代に比べれば、今日注文した商品が翌日届くなんて、大変便利な時代になりました。 ところがすぐに商品が到着するので、ワクワク感を感じている時間が非常に少ないのです…。そのようなこともあり、年々ネットショップの市場規模は大きくなっていますし、テレビショッピングの市場規模も拡大を続けています。 続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。  https://www.linkagemic.com/mailmagazine ●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。  https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

ヴァン・ヘイレンから学ぶ契約の極意(動画編)

昨年、ロックバンド「ヴァン・ヘイレン (Van Halen) 」のギタリスト、 エドワード・ヴァン・ヘイレンが亡くなりました。 エドワード・ヴァン・ヘイレンといえば、ロックギタリストに多大な影響を与えた タッピング(ライトハンド奏法)を広く普及させたことでも知られています。 また、アルバムは、アメリカで5,650万枚以上、全世界で8,000万枚以上を 売り上げています。 そのヴァン・ヘイレン、契約

営業成績を伸ばす手っ取り早い方法!(動画編)

「営業力とは何か?」と、質問されて即座に答えられる人は稀でしょう。 そこで今日は、営業力についてわかりやすく解説します。 営業に関わらず仕事は何でもそうですが、「量」と「質」があります。 営業力とはズバリ「営業量×営業の質」です。 これに異論を唱える人はいないでしょう。 早い話が、営業量を増やせば営業成績は伸びます。 また、営業の質を上げれば、同じく営業成績は伸びます。 さらに、営業量と営業の質の