top of page

世界のホンダになれた偶然の出会いとは?(動画編)

更新日:2021年2月27日

人生は偶然の出来事に左右されることもあります。

もしかしたら、必然よりも偶然の方が多いのかもしれません。「セレンディビティ」「シンクロニシティ」という言葉も広く知られるようになりました。

そこで今日は、偶然の出来事と人生について、わかりやすく解説します。 ホンダの創業者「本田宗一郎さん」と名参謀と呼ばれた「藤沢武夫さん」の出会いは偶然でした。 もし、この偶然がなかったら世界のホンダはなかったかもしれないのです…。 第二次世界大戦後、まだまもない頃、藤沢さんが友人と東京の市ヶ谷にある公衆トイレで偶然再会したことから始まります。

その友人が、「浜松にちっぽけだけれど、いい会社がある。社長は本田宗一郎というんだが、その彼が天才的な技術者でね。どうだ、会ってみる気はないかい?」と、藤沢さんに声をかけました。

このひとことで、本田さんと藤沢さんは引き合わされて、浜松の小さな町工場を二人三脚で、F1で優勝するような世界的企業に育てました。 偶然なのか、必然なのか、神のみぞ知るといった感じでしょうか…。

このような奇跡的なことが起こるのが人生です。

続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!


閲覧数:9回

最新記事

すべて表示

商談が上手くいく、上司からの質問とは?(動画編)

弊社は、クライアントの営業マンに同行して商談に同席する。 また、毎朝の社内で実施されるロープレにも同席する。同業コンサルタント曰く、そこまでやらなくても…と言う。しかし、コンサルタントが中途半端な関わりをすると成果は出ない。そこで今日は、同行営業、同行商談についてわかりやすく解説する。 ロープレは上手にできても、本番である商談ではなかなか上手くいかない営業マンは多い。練習と本番は違うし、相手がどう

Comments


bottom of page