今だからアナログ営業が強い(動画編)

もう1年以上前のことになりますが、当社クライアントの工務店に頼まれて、

「SUUMO(スーモ)」で資料の一括請求を行ったことがあります。

SUUMOとは、新築を建てる人、リフォームをする人、住宅の売買をする人などが

利用するマッチングサイトのことです。



たとえば、これから新築を建てる人は、SUUMOに登録されている

ハウスメーカーや工務店の中から、気になる会社をいくつも選び、

資料を一括で請求できます。



ですから、それぞれのハウスメーカーや工務店のサイトを訪れて

資料請求をする必要がありません。

非常によくできたシステムです。



なぜ、当社がSUUMOの一括資料請求を行ったのかといえば、

当社クライアントは年間100を超える資料請求がSUUMOからありました。

ですが、そのほとんどは資料を送った後、電話をしても繋がらず、

そのまま何もアプローチができず終いだったのです。

どう考えてもおかしな話です。



年間100件以上の資料請求があるのであれば、5~6件の商談ができてもよいはずです。

ところが、商談までいきつかないのです。



当社はランダムに選んだ10社に一括で資料請求を行いました。

すぐに電話がかかってきた工務店、すぐにメールで御礼がきたハウスメーカー、

まったく資料すら送ってこない工務店など、対応はそれぞれでした。

ここまで差があるとは思っていませんでした。



続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

4回の閲覧