top of page

先延ばし癖を治す方法(動画編)

いかにして効率的に仕事をするかは、現代のビジネスでは必須です。

私も仕事の効率化は意識していますが、なかなか成果が出ないこともあります。そこで今日は、仕事の効率化についてわかりやす解説します。



随分前に発見したことがあります。

仕事を効率的におこなう一番簡単な方法は、いかにして初動を早くできるかです。たとえば、仕事の打ち合わせをおこないます。打ち合わせ直後なら、打ち合わせ内容も鮮明に憶えていますし、モチベーションも高い状態です。



しかし、時間が経つにつれて、記憶も薄れ、モチベーションも低くなってきます。時間は私たちの記憶も気持ちも変化させます。このようなことを考慮すると、何事も時間をコントロールできた人が成功するような気がします。



「エメットの法則」をご存知でしょうか?

エメットの法則とは、仕事を先延ばしにすると実際に仕事をこなすよりも、多くの時間とエネルギーを消耗する法則です。これは、経営コンサルタントのリタ・エメットさんによって提唱されました。


続きはYouTubeチャンネル「社長の大学」をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓↓

株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

閲覧数:4回

最新記事

すべて表示

商談が上手くいく、上司からの質問とは?(動画編)

弊社は、クライアントの営業マンに同行して商談に同席する。 また、毎朝の社内で実施されるロープレにも同席する。同業コンサルタント曰く、そこまでやらなくても…と言う。しかし、コンサルタントが中途半端な関わりをすると成果は出ない。そこで今日は、同行営業、同行商談についてわかりやすく解説する。 ロープレは上手にできても、本番である商談ではなかなか上手くいかない営業マンは多い。練習と本番は違うし、相手がどう

Comments


bottom of page