卵が先か鶏が先か?人材採用…(動画編)

最終更新: 2020年5月8日

創業したての頃は、経営者1人または数人の従業員で事業を営む場合がほとんどでしょう。 運転資金も限りがありますし、これから事業をスタートさせるということもあり、売上予測などさしてあてになりません。 本当のところは、やってみないとわからないからです。 順調に業績が伸びていけば、必ず人材を採用しなくてはいけなくなります。 既存の従業員だけでは手が回らなくなってくるからです。 このような状態を長く続けていると、従業員も疲弊してきますし、ストレスも溜まってきます。その結果、辞めていく社員も多くなるでしょう。 一般的に仕事のキャパは、社長と従業員では大きく異なります。 そもそも社長は自ら創業したわけですから、会社のためならば時間を気にせずにいくらでも働けます。ところが、従業員はそうはいきません。 人材が不足するということは、従業員数に対して仕事量が多過ぎるのか、それとも仕事の効率化が図れていないかのどちらかです。 続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。  https://www.linkagemic.com/mailmagazine ●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。  https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1

9回の閲覧

最新記事

すべて表示

業態転換・新規事業が成功するコツとは?(動画編)

コロナ禍で、業態転換や新規事業を余儀なくされている企業も多いと思います。 そこで今日は、業態転換や新規事業が成功するコツをわかりやすくお伝えします。 業態転換や新規事業と言われても、そう簡単にいかないことはおわかりだと思います。 何よりも大切なことは、経営者の覚悟です。 この事業が儲かりそうだという軽い気持ちで手を出してしまうと失敗する可能性が非常に高くなります。 まず、業態転換や新規事業に取り組

私たちは本当の自由を手に入れた!

経済を優先すればコロナの感染が拡大する、コロナの感染予防を優先すれば経済が低迷する…。 今のところこの繰り返しでです。 いずれにせよ、1年前とはまったく違うことが目の前で繰り広げられているのが現実です。ジタバタせずにすべて受け入れて、新しい現実に適応していくことが重要です。 そこで今日は、新しい現実についてわかりやすく解説します。 世界中のすべての人が薄々気づいていると思いますが、コロナ前の世

株式会社リンケージM.Iコンサルティング.jpg

新潟県新潟市東区大形本町3-1-38-608  |  Tel.025-210-6238  |  Fax.025-333-4752

©2019 by 企業の夢と挑戦を支援。 組織開発・人材育成・営業の改革で業績アップを実現します! 株式会社リンケージM.Iコンサルティング

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン