商品開発のコツとは?これが王道です!(動画編)

商品開発において、「ニーズ」をいかにしてキャッチするのかは一番大切なことです。

ニーズとはひとことで言えば、「困りごと」です。

そして、その困りごとを解決するような商品やサービスを提供すれば、ヒットする可能性が大きいということなのです。


理屈は非常に簡単なのですが、理屈通りにことが運ばないのがビジネスであり、商品開発のおもしろさでもあります。


困りごとに対する解決策のわかりやすい事例として、あなたはお腹が痛くなったとします。

その解決策としては、「ドラッグストアで腹痛の薬を買う」「医者で診察してもらう」などが考えられます。

このように考えると、商品やサービスを購入することのほとんどは、困りごとの解決が目的だということに気づくと思います。

世の中、どれだけ便利になっても、困りごとがなくなることはまず考えられません。


つまり、困りごとを解決する視点での商品開発は、時代を超えて王道なのです。


とは言っても、困りごとをリサーチするのも一苦労です。

試しに、テーマを決めて家族や友達に困りごとを聞いてみてください。


たとえば・・・ 続きは動画をご覧ください。

●企業の夢と挑戦を支援して業績アップを実現する

 株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。  

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine

●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。        

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

凡人が経営センスを高める簡単な方法とは?(動画編)

世の中には、「商品開発のアイデアがポンポン出てくる人」「経営課題の解決策をあっという間に考える人」など、発想力の豊かな人がいます。 発想力とは、持って生まれた才能なのか、それとも後天的に獲得したスキルなのか? そこで今日は、どうしたら発想力が豊かになるのかをわかりやすく解説します。 世の中を見渡すと、素晴らしい発想でイノベーションを起こす人がいます。 Apple社の創業者「ステーブ・ジョブズ」

大ヒット商品は顧客を無視している!?(動画編)

顧客の声を聞いて開発した商品は、売れるでしょうか? そういった商品もあるでしょうが、大ヒットする商品は、顧客の声など聞いていないものが多いのが現実です。 そこで今日は、大ヒット商品の創り方をわかりやすく解説します。 商品開発には、2種類の考え方があります。 ひとつは、市場にある既存商品の改善=マイナーチェンジです。もうひとつは、市場にないまったく新しい商品の開発です。 もちろん、後者の方が難易度は

株式会社リンケージM.Iコンサルティング.jpg

新潟県新潟市東区大形本町3-1-38-608  |  Tel.025-210-6238  |  Fax.025-333-4752

©2019 by 企業の夢と挑戦を支援。 組織開発・人材育成・営業の改革で業績アップを実現します! 株式会社リンケージM.Iコンサルティング

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン