商慣習、大淘汰時代!要らないものはなくなる!(動画編)

最終更新: 8月29日

先日、ある方のブログを読んでいると、新型コロナウイルスが収束するまでに、2年かかると書かれていました。

過去の疫病のパターンを分析すると、ワクチンの開発は18ヶ月以上かかるとのことです。

ですから、2022年の秋頃にワクチンが世界に行き渡り、集団免疫によって以前の世の中に戻るというシナリオらしいのです…。

あくまでも、個人の予測の域を出ませんのであしからず。



世界的に終息宣言が出たならば、ようやく安心して住める社会に戻るわけですが、その頃には世の中は随分と景色が違うものになっていると思います。

もし、来月終息宣言が出されたら、数ヶ月前と同じ世界が目の前に繰り広げられるでしょう。

ですが、あと1年半もこのような状態を強制的に送ることになると、私たちの考え方、価値観、行動が以前の世界とは一変してしまうというのが、私の考えです。



続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

最新記事

すべて表示

議論に勝つ最善の方法はこの世にただひとつ!(動画編)

世の中は人間と人間とのコミュニケーションで成り立っています。 商品やサービスを販売するのも、選挙で当選するのも、「相手を説得する」「相手の意見を変えさせる」などのコミュニケーション術が重要になります。 ここ数ヶ月、新型コロナウイルスの件で、政治家は非常時の対策に追われました。 これとて、国民にコロナ対策を理解してもらったり、国民の意見を変えさせたりと、交渉術やコミュニケーション術が重要です。 特に

名刺は誰のものですか?個人のものではありません!(動画編)

先日、名刺管理アプリ「Eight(エイト)」のオンラインセミナーを受講しました。 「名刺管理アプリはEight」と言われるくらい、この分野では有名です。 私はEightを5年程前から使っていますが、それ以来一切、名刺フォルダーなどでの管理はやめました。 名刺の数が増えてくると嵩張りますし、なによりもお目当ての名刺を探すのに一苦労します。 また、社外にいる時に名刺情報を知りたいと思っても、どうしよう

株式会社リンケージM.Iコンサルティング.jpg

新潟県新潟市東区大形本町3-1-38-608  |  Tel.025-210-6238  |  Fax.025-333-4752

©2019 by 企業の夢と挑戦を支援。 組織開発・人材育成・営業の改革で業績アップを実現します! 株式会社リンケージM.Iコンサルティング

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン