top of page

営業力がある人ってどんな人?


「営業力」という言葉はよく使われるが、具体的な意味を問われるとよくわからないというのが本当のところだ。ひとくちに営業力と言っても、営業は様々な要素が絡み合っている。そこで今日は、営業力のある人についてわかりやすく解説する。



先日、Twitterのタイムラインを見ていると「この人、すんげー営業力あるなって言う人の特徴を教えてください。」という投稿が目に入ってきた。株式会社ソラボという起業家支援、デジタルマーケティングを行っている会社の取締役の投稿だった。



数多くのコメントが投稿されていたので、ひとつずつ読んでみるとおぼろげながら営業力がイメージできるようになってきた。たとえば…



===========================================================

■「ええやろ」「すごいっすねー」の2単語だけで『買うー』という気にさせた人が実際に2名いました。

■相手の話を聴いて頷いてるだけで契約取れた人います(プロダクトが良かったからできました)

■クレームを喜んで対処できる人

■話すより、聞ける人ですね。そして、聞き出したニーズに対してすぐに追加質問して核心を掴み、それに合った自社のサービスや商品を提案できる人。また、次の営業先を紹介してもらうための仕掛けをできる人も、営業力があるなぁと思います。

===========================================================



恐らく、営業マンがこれを読んだら、「な~んだ、そんなことか」と落胆するかもしれないが、これが一般の人が考える営業力の高い営業マンのイメージだ。営業マンはぜひ参考にしてほしい。このほかにも…



===========================================================

■初対面なのにあたかもずーっと前からここにいます的雰囲気をかもしだす人

■営業されてる気が全くしない人!気づいたら勝手に買いたくなってる…

■楽しんでる!

■そうそれ!って感じで、相手の伝えたいことや感情を理解して簡単な言葉にして返せる人。

■色々なトップセールを見て来ましてが、全ての方に唯一共通しているのは、とにかくお客様思いです。

■自社商品を売り込むよりも、まず顧客の立場で課題を定義して、その課題を解決する道筋を立てて挙げられる人でしょうか。その過程でうまーく自社商品で課題を解決するストーリーを敢えて後からつけるのが大切だと思います。

■売る気に溢れている人。説明やお作法に終始してる人は、何しに来たんだろ?と思ってしまう。

■失注してから秒で切り替えて次の商談や営業に向かえる人

■やっぱり、「聞き上手な人」ですかね…自分でも気づいてなかった悩みとか要望いつの間にか語らせちゃう人には勝てません。

■オファーを明確に言う人!

■初めて相談したのにすぐ資料が出てきたり、即答できると、まずこの人に話してみようと思えます。

■とても良く事前準備をしているのと、対応する方の事を良く知っている事

■営業にきた人を逆営業して成約してた人を見た時は、すごいと思いました。枠に囚われていない感じで、常にチャンスはあると自然体でいられる人なのかな

 と。

■絶対に断れない、断ると損するとしか思えない提案してくる人

■こちらのことを知りすぎてるくらいに知ってる人!(ブログやFacebookなどはもちろん閲覧済みとか)

===========================================================



このように、営業力と言っても様々な視点がありますし、人によってまったく異なります。




●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!


閲覧数:7回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page