top of page

外壁塗装屋さんの意外な新事業とは?


世の中には、おもしろいビジネスがあるものだと、時々、感心することがある。 つい先日、弊社の代表メールアドレスに売り込みのメールが届いた。件名を読む限り「一体これはなんだ?」と、疑問が頭の中をぐるぐると渦巻いた。そこで今日は、新しいビジネスチャンスについてわかりやすく解説する。



「神棚の榊の交換について」という件名のメール。

どう考えても怪しい…。新興宗教なのかもしれないという猜疑心が起こった。それとも、いたずらメールなのか。とにかく最近は、info@宛に売り込みのメールが頻繁に届く。いわゆる「問い合わせフォーム営業」というものだ。このメールも、それには違いないのだが、恐る恐るメールを開封してみると、そこには新しいビジネスの切り口があった。



メールの冒頭、

===========================================================

お世話になります。榊(さかき)の定期配送をさせていただいています、【さかきの窓口】代表の小原(おはら)と申します。残暑が続いておりますが、いかがお過ごしですか。先日、配信させて頂きましたが、一部の企業様にサイトが開けない不具合とメールアドレスの変更があり再度、送信させて頂きました。大変なご迷惑をかけてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。弊社は、全国に毎月1日、15日前にお届けする、榊の定期配送サービスを展開しています。

===========================================================



さらに、こう続けている。

===========================================================

私どもは、神棚の榊の交換が大変で悩んでいました。

まず、榊の交換は1日と15日にするのが良いと言われていますが、買いに行くのを忘れたり、お店に在庫が無かったり、品質の悪い榊しかなかったり、苦労をしてきました。そこで、同じような企業様もいらっしゃるのではと思い、一昨年、国の補助事業の審査に採択され、榊の定期便事業を始めさせて頂き、建設業・金融機関・運送業・製造業・店舗など、現在300社の企業様を中心にご利用頂いております。榊の定期便は「全国送料無料」1450円~と少し割高になりますが、微力ながら株式会社リンケージM.Iコンサルティング様のお役に立てれば幸いと思いメールをお送り致しました。また、どんな榊が届くか不安と思いますので【初回無料】にさせていただきます。

(中略)

実際にご利用いただいた企業様の方から大変嬉しいお言葉を頂きました。

「スーパーで買うより少し割高だけど、品質は良く人件費や社員の負担を考えると全然良い」「榊を買い忘れて枯らしてしまうこともあったけど、定期便を利用するようになってからはいつも青々とした榊で気持ちが良い」「毎月1日に買いに行っても売り切れが多く、ハシゴしていましたが、その手間がなくなった」まずはぜひ一度、 【初回無料】にてお試しください

===========================================================



その後は、榊セラピスト時雨(しぐれ)の著書「悪い気は、植物がしてくれる「悪い気は植物が吸ってくれる」という書籍から、榊は日本古来の最強の開運法と紹介し、「なぜ儲かる会社には神棚があるのか」の書籍からは、倒産した企業の約9割が会社に神棚を祀っていなかった、銀行の融資担当者の多くが、融資するかどうかを決めるポイントの一つに、会社に神棚があるかどうかを挙げているとも紹介している。結びは「榊は会社経営を成功させるための一つかもしれませんね」と…。



実はこのビジネス、静岡県の「有限会社 小原建装」という外壁・屋根塗装の会社の新規事業だ。そして、国の補助事業に採択されたとあるが、恐らく事業再構築補助金だろう。




●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

閲覧数:4回

Comments


bottom of page