契約の80%は、5~12回の○○で成立!(動画編)

最終更新: 2020年2月11日

新規開拓は、骨の折れる仕事です。 これは法人でもも個人でも変わりありません。 少子化が本格的に健在化してきた昨今、あらゆる市場が縮小します。

ということは、新規顧客も少なくなるということです。 どの程度少なくなるのかが数値でわかる業界としては、「自動車学校」「学習塾」「学校」などです。


随分前のことになりますが、自動車学校の集客コンサルティングを行っていたことがあります。

自動車学校に入校する対象17~18歳の人口は、調べれば簡単にわかります。

よって、3年後、5年後にどのくらい生徒が減るのかがわかります。

経営者であれは、将来的に従業員をどの程度減らさなければ経営が成り立たないかを計算します。


幸い、教員の高齢化が進んでいる自動車学校が多いので、3年後や5年後には、定年退職する教官も多数います。

ですが、若い教官が入社しないので、そう簡単に定年退職を見過ごすわけにいかないというのが本当のところです。


恐らく・・・


続きは動画をご覧ください。

●企業の夢と挑戦を支援して業績アップを実現する  株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。    https://www.linkagemic.com/mailmagazine ●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。             https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1

4回の閲覧

最新記事

すべて表示

営業成績を伸ばす手っ取り早い方法!(動画編)

「営業力とは何か?」と、質問されて即座に答えられる人は稀でしょう。 そこで今日は、営業力についてわかりやすく解説します。 営業に関わらず仕事は何でもそうですが、「量」と「質」があります。 営業力とはズバリ「営業量×営業の質」です。 これに異論を唱える人はいないでしょう。 早い話が、営業量を増やせば営業成績は伸びます。 また、営業の質を上げれば、同じく営業成績は伸びます。 さらに、営業量と営業の質の