後継者のみなさま、第二創業を考えましょう!(動画編)

最終更新: 2020年6月13日

先日、新潟県中小企業家同友会新潟支部の例会に参加しました。

この時の例会は、中小企業家同友会に入会して2年未満の会員3人のパネルディスカッションでした。

一人が40代、二人が30代です。

40代の人は代表取締役、30代の二人は取締役です。

3人とも父親が創業者で、会社を大きくしてきました。

今は時代の大転換期ですので、私も数年前から若手の経営者に学ぶということをテーマに、経営者団体に参加してきました。

理由は、これからの企業経営の中核をなすのは30~40代の人たちだからです。

パネルディスカッションに登場した3人も、創業者である父親との価値観の違いを感じているとのことでした。

中には、社内では父親と口をきかないという人もいらっしゃいました。

それを聞いた私は、笑い話ではないと思いました。

実は、私も父親と口を聞いたことがほとんどなかったからです…。



続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

新規顧客開拓2つの考え方!(動画編)

企業は、新規顧客を獲得する活動を止めて、 しばらく経過すると既存顧客も徐々に減少してきます。 どんなに付き合いが深い既存顧客も、 同業他社から強烈にセールスされればスイッチ(乗り換え)してしまうからです。 ですから、新規顧客の獲得を積極的に行わなければいけないのです。 そこで今日は、新顧客獲得の2つの考え方をわかりやすく解説します。 先日、新しいコンサルテイングメニューのランディングページの企画と