政策よりも、握手をすることが有効!(動画編)

最終更新: 8月10日

昨年の国会は、野党が「桜を見る会」の追求ばかりしていたという印象です

今年に入ってからは、「新型コロナウィルス」の話ばかりです。

当然、世界的に広がった緊急事態ですから、話をしないわけにいきません。



新型コロナウィルスに関しては、様々な捉え方がテレビや新聞、ネット上で言われて、カオス状態になっています。

何が正しくて、何が間違っているのか、まったくわからない状態です。

こういう時こそ、政治家の正確で緻密なリーダーシップを期待しますが、現実はそうはいかないようです。



さして専門家に相談せずに、独断で決めたという小中高校の一斉休校には驚きました。

緊急事態だから独断で決めることがリーダーシップだと勘違いしたのか、もしそうだとしたらリーダーシップの勘違いも甚だしいと思います。

正確性と緻密さに欠けると思います。

私の印象は、清水の舞台から飛び降りたといった感じです…。



続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

最新記事

すべて表示

炎上したらどうしますか?炎上対策を考える!(動画編)

ここ10年で、様々なSNSが登場しました。 「mixi(ミクシィ)」 「Youtube(ユーチューブ)」 「Twitter(ツイッター)」 「Facebook(フェイスブック)」 「Instagram(インスタグラム)」 「TikTok(ティックトック)」 「tumbler(タンブラー)」 「Pinterest(ピンタレスト)」 「LinkedIn(リンクトイン)」 などが代表的SNSです。 SN

説得されやすい状態や説得されやすい人とは?(動画編)

ビジネスの世界では、相手にこちらの要求を飲ませるように説得しなければいけないシーンは多々あります。 説得とは、コミュニケーションによって、受け手の理性や感情に働きかけて、相手の自発性を尊重しながら送り手の意図する方向に受け手の意見、態度、行動を変化させることを言います。 そこで今日は、心理学の見地からどうしたら説得できるのかをわかりやすく解説します。 世の中には、説得をテーマにした書籍は多数ありま

株式会社リンケージM.Iコンサルティング.jpg

新潟県新潟市東区大形本町3-1-38-608  |  Tel.025-210-6238  |  Fax.025-333-4752

©2019 by 企業の夢と挑戦を支援。 組織開発・人材育成・営業の改革で業績アップを実現します! 株式会社リンケージM.Iコンサルティング

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン