楽しい仕事と楽しそうな仕事との違い!

あなたにとって、仕事は楽しいものですか? それとも、仕事は苦しいものですか? 難しい質問ですが、楽しい時もあるし、苦しい時もあるというのが本当のところではないでしょうか…。

また、楽しいイメージの業種や職種もありますし、そうでない業種や職種もあります。 あくまでも、イメージなので、実際に働いてみるとイメージとは逆だったということもあるでしょう…。 さらに、同じ業種でも、企業によって働くのが楽しいところと、そうでないところがあるでしょう。 そこで今日は、楽しい仕事と楽しそうな仕事をわかりやすく解説します。

当社の経営理念は、「仕事で人生を輝かせます」です。 私たちは社会人になると、1日8時間、何十年と仕事をします。 人生に於いて3分の1近く仕事をしているといっても過言ではありません。 仕事に費やす膨大な時間を楽しく過ごすか、苦しく過ごすかで人生は雲泥の差になります。 ですから、仕事の楽しさや素晴らしさを実感してもらいたく「仕事で人生を輝かせます」という経営理念を創ったのです。

昨年の秋、「楽しい仕事ランキング」と「やってみたい!楽しそうな仕事ランキング」という調査結果をみました。 これは、インターネットを使った調査で、就業経験のある男女500人が回答したものです。 調査期間は2020年10月1日~2日で、ビズヒッツが調査しました。 まず、楽しい仕事ランキングです。これは、実際に就業したことのある仕事で楽しかったものです。

=====================================

1位 販売職(アパレル・物品・食品など) 78人

2位 接客業(飲食・サービスなど) 57人

3位 事務職 29人

4位 工場・倉庫作業 28人

5位 講師・教師 21人

6位 エンジニア 11人

7位 保育士 10人

7位 営業 10人

=====================================

1位の「販売職」と答えた人にその理由を尋ねると、「実績が目に見えて分かる。チーム全体で売上が達成できるとインセンティブがあり団結力も高まり、クレーム対応などの嫌な仕事も助け合って乗り切れた」と。 2位の「接客業」と答えた人は、「いろいろな国籍、年代のお客様がいて会話をして楽しめるのと、語学を生かせたり、感謝されることも多かったので楽しかった」、「事務職」と答えた人からは「数字がピッタリとあった瞬間がとても気持ちよい」というコメントもありました。

次は、やってみたい!楽しそうな仕事ランキングを紹介しますが、これは具体的な業種や職種があがっています。

=================================

1位 販売職 42人

2位 飲食店スタッフ 26人

3位 遊園地・テーマパークキャスト 26人

4位 芸能関係 22人

5位 IT/WEB関係 19人

6位 動物関係 17人

7位 教師・講師 16人

8位 職人 15人

9位 美容関係 13人

10位 ドライバー 12人

=================================

やはり、現実とイメージは違いますが、どちらも第1位は販売職となりました。 楽しそうな仕事ランキングは、見るからに楽しそうな仕事ばかりですが、実際に就業すれば、多かれ少なかれギャップがあります。

あなたの会社は、どこに当てはまりますか?

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be


3回の閲覧

最新記事

すべて表示

ヴァン・ヘイレンから学ぶ契約の極意(動画編)

昨年、ロックバンド「ヴァン・ヘイレン (Van Halen) 」のギタリスト、 エドワード・ヴァン・ヘイレンが亡くなりました。 エドワード・ヴァン・ヘイレンといえば、ロックギタリストに多大な影響を与えた タッピング(ライトハンド奏法)を広く普及させたことでも知られています。 また、アルバムは、アメリカで5,650万枚以上、全世界で8,000万枚以上を 売り上げています。 そのヴァン・ヘイレン、契約