楽しい仕事と楽しそうな仕事との違い!(動画編)

更新日:1月30日

あなたにとって、仕事は楽しいものですか? それとも、仕事は苦しいものですか? 難しい質問ですが、楽しい時もあるし、苦しい時もあるというのが本当のところではないでしょうか…。

また、楽しいイメージの業種や職種もありますし、そうでない業種や職種もあります。 あくまでも、イメージなので、実際に働いてみるとイメージとは逆だったということもあるでしょう…。 さらに、同じ業種でも、企業によって働くのが楽しいところと、そうでないところがあるでしょう。 そこで今日は、楽しい仕事と楽しそうな仕事をわかりやすく解説します。

当社の経営理念は、「仕事で人生を輝かせます」です。 私たちは社会人になると、1日8時間、何十年と仕事をします。 人生に於いて3分の1近く仕事をしているといっても過言ではありません。 仕事に費やす膨大な時間を楽しく過ごすか、苦しく過ごすかで人生は雲泥の差になります。 ですから、仕事の楽しさや素晴らしさを実感してもらいたく「仕事で人生を輝かせます」という経営理念を創ったのです。

昨年の秋、「楽しい仕事ランキング」と「やってみたい!楽しそうな仕事ランキング」という調査結果をみました。 これは、インターネットを使った調査で、就業経験のある男女500人が回答したものです。 調査期間は2020年10月1日~2日で、ビズヒッツが調査しました。 まず、楽しい仕事ランキングです。これは、実際に就業したことのある仕事で楽しかったものです。



続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

3回の閲覧