目からウロコのアメリカ式指導法とは?(動画編)

最終更新: 2020年7月18日

「強い者が勝つのではなく、勝った者が強いのだ」という言葉があります。

これは、西ドイツのサッカー選手、皇帝フランツ・ベッケンバウアーが、1974年の題10回ワールドカップ決勝で語った言葉と言われています。



決勝は、ポジションにとらわれないトータルフットボールを掲げたオランダと開催国である西ドイツの一戦となりました。



選手が自由にピッチを駆け回り、全員が攻撃し、全員が守るオランダのスタイルは世界中の称賛を浴びました。

1次リーグと2次のリーグの6試合で得点14、失点1という圧倒的な強さで勝ち上がりました。

同じく決勝まで勝ち上がった西ドイツの分が悪かったようです。

きっと、オランダが優勝すうると思っていた人が多かったのでしょう。



続きは、動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!  https://lin.ee/11jNwF3be

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

成功は必然なのか偶然なのか?(動画編)

成功者の多くは、自分の実力で成功したとは言いません。 むしろ「多くの人の支援や助けがあって、上手くいきました」とか、「たまたま、運が良かっただけです」など、必然よりも偶然で成功したような発言をする人が多いのです。 そこで今日は、成功は必然なのか偶然なのかをわかりやすく解説します。 このようなテーマで思い出す人物が二人います。 まずは、元大リーガーの「イチロー」です。入団当初は1軍と2軍を行った

株式会社リンケージM.Iコンサルティング.jpg

新潟県新潟市東区大形本町3-1-38-608  |  Tel.025-210-6238  |  Fax.025-333-4752

©2019 by 企業の夢と挑戦を支援。 組織開発・人材育成・営業の改革で業績アップを実現します! 株式会社リンケージM.Iコンサルティング

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン