目標達成のコツとは?ここが一番重要です!(動画編)

最終更新: 1月11日

目標を立てても、なかなか行動に移せないことが多々あります。 これが成功する人とそうでない人の違いといっても過言ではありません。 では、どうしたら目標達成のための行動を即座にできるようになるのでしょうか? そこで今日は、目標達成のための行動ができるようになる考え方をわかりやすく解説します。

「目標は大きく持ちましょう!」なんていいますが、行動できない一番大きな原因は、目標が大き過ぎて、何から始めたらいいのか、何をしたらいいのかが明確ではないということです。 たとえば、「起業して3年以内に年商3億円を達成する」という目標を立てたとしても、あまりに現在と目標のギャップがあり過ぎて、具体的な行動計画がまったくありません。 要は、目標達成のための細かいステップが必要だということです。

細かなステップとは、行動リストです。

そして、「今日はこれをやる」「明日はこれをやる」とスケジュール化します。 口で言うのは簡単なのですが、実際に行動しようとすると、後回しにしてしまうのが現実です…。 では、なぜ後回しにしてしまうのでしょうか?



続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

ヴァン・ヘイレンから学ぶ契約の極意(動画編)

昨年、ロックバンド「ヴァン・ヘイレン (Van Halen) 」のギタリスト、 エドワード・ヴァン・ヘイレンが亡くなりました。 エドワード・ヴァン・ヘイレンといえば、ロックギタリストに多大な影響を与えた タッピング(ライトハンド奏法)を広く普及させたことでも知られています。 また、アルバムは、アメリカで5,650万枚以上、全世界で8,000万枚以上を 売り上げています。 そのヴァン・ヘイレン、契約

新規顧客開拓2つの考え方!(動画編)

企業は、新規顧客を獲得する活動を止めて、 しばらく経過すると既存顧客も徐々に減少してきます。 どんなに付き合いが深い既存顧客も、 同業他社から強烈にセールスされればスイッチ(乗り換え)してしまうからです。 ですから、新規顧客の獲得を積極的に行わなければいけないのです。 そこで今日は、新顧客獲得の2つの考え方をわかりやすく解説します。 先日、新しいコンサルテイングメニューのランディングページの企画と