組織の雰囲気とコミュニケーションの関係!(動画編)

最終更新: 2020年5月23日

職場の雰囲気ががいい企業というのは、なんとなくわかります。 コンサルタントという商売をしているおかげで、今までたくさんの企業を訪問しました。 また、弊社は飛び込み営業を行っていますので、これも数多くの企業を訪れました。 その中で感じたことは、その企業に入った瞬間に、おおよそその会社の社風や文化がわかることです。 もちろん、その会社で働いている社員のみなさんは気づいていないと思います。 見ず知らずの第三者だから感じるのです。 企業の雰囲気というのは、大きくわけると3種類あります。 まずひとつめは、明るくて元気のいい企業です。 誰が来社しても、平等なコミュニケーションを行い、健全な雰囲気を醸し出しています。 その場にいる社員全員からこのようなオーラが出ています。 続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。  https://www.linkagemic.com/mailmagazine ●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。  https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1

6回の閲覧

最新記事

すべて表示

ヴァン・ヘイレンから学ぶ契約の極意(動画編)

昨年、ロックバンド「ヴァン・ヘイレン (Van Halen) 」のギタリスト、 エドワード・ヴァン・ヘイレンが亡くなりました。 エドワード・ヴァン・ヘイレンといえば、ロックギタリストに多大な影響を与えた タッピング(ライトハンド奏法)を広く普及させたことでも知られています。 また、アルバムは、アメリカで5,650万枚以上、全世界で8,000万枚以上を 売り上げています。 そのヴァン・ヘイレン、契約

営業成績を伸ばす手っ取り早い方法!(動画編)

「営業力とは何か?」と、質問されて即座に答えられる人は稀でしょう。 そこで今日は、営業力についてわかりやすく解説します。 営業に関わらず仕事は何でもそうですが、「量」と「質」があります。 営業力とはズバリ「営業量×営業の質」です。 これに異論を唱える人はいないでしょう。 早い話が、営業量を増やせば営業成績は伸びます。 また、営業の質を上げれば、同じく営業成績は伸びます。 さらに、営業量と営業の質の