組織的に約束を守っていますか?(動画編)

最終更新: 2020年5月30日


弊社では、クライアントの営業ツール作成も行っています。 具体的には「チラシ」「会社案内」「名刺」「はがき」「セールスレター」「ニュースレター」などです。 そのほかにも、「メールマガジン」「ブログ」「動画」なども行います。

この中で一番メインとなるのが、ニュースレターの作成です。 ニュースレターとは新聞のようなもので、お客様が役に立つような情報やマメ知識、お客様に親しみを持ってもらえるようなスタッフの自己紹介や近況報告、地元をテーマとした話題などを掲載します。 チラシやセールスレターとは違い、まったく売り込みはしません。

ここが大きなポイントとなります。、

現在、約10社程のニュースレター作成を行っています。



一概にニュースレターの作成といっても2種類あります。

ひとつは、クライアントに原稿を書いてもらい、弊社で編集とデザインを行うパターンです。

もうひとつは、弊社が原稿を作成してデザインも行うパターンです。



続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1

6回の閲覧

最新記事

すべて表示

ヴァン・ヘイレンから学ぶ契約の極意(動画編)

昨年、ロックバンド「ヴァン・ヘイレン (Van Halen) 」のギタリスト、 エドワード・ヴァン・ヘイレンが亡くなりました。 エドワード・ヴァン・ヘイレンといえば、ロックギタリストに多大な影響を与えた タッピング(ライトハンド奏法)を広く普及させたことでも知られています。 また、アルバムは、アメリカで5,650万枚以上、全世界で8,000万枚以上を 売り上げています。 そのヴァン・ヘイレン、契約

新規顧客開拓2つの考え方!(動画編)

企業は、新規顧客を獲得する活動を止めて、 しばらく経過すると既存顧客も徐々に減少してきます。 どんなに付き合いが深い既存顧客も、 同業他社から強烈にセールスされればスイッチ(乗り換え)してしまうからです。 ですから、新規顧客の獲得を積極的に行わなければいけないのです。 そこで今日は、新顧客獲得の2つの考え方をわかりやすく解説します。 先日、新しいコンサルテイングメニューのランディングページの企画と