自己暗示はどのくらい効果があるのか?(動画編)

人間は自己暗示にかかりやすい動物なのかもしれません。

物事が上手くいく人は、自己暗示をかけているような気がします。そこで今日は、自己暗示効果についてわかりやすく解説します。



かれこれ20数年前のことになりますが、病気になりたくて病気になった友達がいました。

新潟県外に嫁いだのはいいが、結婚生活に疲れて嫌になったそうです。そこで考えたのが、病気になって今の生活から逃避しようという作戦です。



具体的にどのようなことをやったのかは聞きませんでしたが、しっかりと(?)病気になって入院したそうです。その後、離婚して新潟に帰ってきました。偶然だといえばそれまでですが、一概にそうとも言えません。多くの人が前向きに考えれば良い結果が、後ろ向きに考えれば悪い結果が出ると言っています。私もその通りだと思います。



自分自身では、決してポジティブな思考をしていると思ってはいません。

理由は、ついネガティブなことを考えてしまう性格だからです。ですが、ネガティブなことを考えるとすぐにポジティブな思考に切り替えることができます。



その昔は、ネガティブなことばかり考えていて、3ヶ月間も部屋に引き籠もったこともあります。そこで、ネガティブな考えが浮かんだら、すぐにポジティブの考えで塗り替えることを意識するようにしました。一種のトレーニングです。



天才コピーライターのひすいこたろうさんの著書『3秒でハッピーになる名言セラピー(ディスカヴァー)』におもしろいエピソードが紹介されています。



続きはYouTubeチャンネル「社長の大学」をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓↓

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

閲覧数:3回