良寛和尚に学ぶ、利他的に生きる極意!(動画編)

最終更新: 2020年11月2日

良寛和尚(りょうかん)をご存知でしょうか?

アニメにもなりましたので、知らない人はいないと思います。



良寛は、1758年に生まれ1931年に亡くなりましたので、73歳まで生きたことになります。

当時としては、長生きだったと思います。

職業は、曹洞宗の僧侶であり、歌人、漢詩人、書家としても活躍しました。

アニメでは、とんちの達人として大人たちをギャフンと言わせてきました。



生まれは、新潟県三島郡出雲崎町で、四男三女の長子として記録が残っています。

18歳の時に出家し、曹洞宗海嶽山光照寺(出雲崎町尼瀬)にて修行を開始します。

22歳の時、岡山県倉敷市にある円通寺の国仙和尚に師事をして、ここでの修行は12年にのぼりました。



そして、34歳の時、諸国を巡り始めました。

48歳の時、新潟県燕市の国上寺の五合庵で書を学びます。

さらに70歳の時、新潟県長岡市の木村元右衛門邸内に住みました。



続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

3回の閲覧

最新記事

すべて表示

新規顧客開拓2つの考え方!(動画編)

企業は、新規顧客を獲得する活動を止めて、 しばらく経過すると既存顧客も徐々に減少してきます。 どんなに付き合いが深い既存顧客も、 同業他社から強烈にセールスされればスイッチ(乗り換え)してしまうからです。 ですから、新規顧客の獲得を積極的に行わなければいけないのです。 そこで今日は、新顧客獲得の2つの考え方をわかりやすく解説します。 先日、新しいコンサルテイングメニューのランディングページの企画と