質の高い仕事ができる環境とは?(動画編)

更新日:9月12日

会社を辞めたくなる理由のひとつに「職場の人間関係」があります。 人間関係が上手くいかないと、仕事の質や量に大きな影響を与えます。



そこで今日は、職場の人間関係とその影響についてわかりやすく解説します。



人間関係といえば、上司と部下のトラブルが一番多いと思います。

最近ではパワハラも問題になりやすいトラブルです。

また、同僚であっても人間関係のトラブルはつきものです。



会社は生まれも育ちも違う人たちが集まって、チームとして仕事をする場です。

人間関係が上手くいかないと、当然仕事にも大きな影響が出ます。

私も経験しましたが、上司の機嫌が悪かったり、無理な仕事を振られたりすると

カチンときます。

このネガティブな感情が仕事の質と量に影響を与えるのです。



クリスティーン・ポラス著「礼儀正しさこそ最強の生存戦略である」という本には、

17の業界の800人の管理職と従業員を対象に行った調査が掲載されています。

著者は、無礼は無礼を生み、礼節は礼節を生むと言います。

つまり、無礼の悪循環を断ち切って、礼節の好循環を生み出すことで、

自分もチームも利益を得ることができます。



その調査によると、職場で誰かから無礼な態度を取られている人について

次のようなことが言えるとわかりました。 続きは動画をご覧ください。

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

2回の閲覧

最新記事

すべて表示