top of page

部下育成の決定版!メンタリングマネジメント(動画編)

福島正伸さんをご存知でしょうか?

福島さんは、大手企業や全国の地方自治体などで約7,500回、述べ30万人以上に研修、講演を行い、受講生からは「人生が変わった」という声が後をたたない。そこで今日は、福島正伸さんのメンタリングマネジメントとわかりやすく解説する。



福島さんは、他人の成功を応援することを生きがいとしており、経営者やビジネス書のベストセラー作家など多くの人からメンターと慕われている。また、4人の経営者を応援するために毎朝ハガキを出すことを20年以上続けている。



随分前になるが、福島さんのセミナーが開催された。

確か5回シリーズだったが私も受講した。その成果は、物事に対する捉え方が大きく変わったことだ。一見、ネガティブなことでもポジティブな捉え方に変換することができるようになったのが大収穫だった。シェイクスピアの「人生には幸も不幸もない、ただ、考え方でどうにもなるのだ」という言葉にも通じる。



福島さんは「メンタリングマネジメント」を提唱している。

「メンタリング」とは、他者を本気にさせ、どんな困難にも挑戦する勇気を与える手法のことだ。メインメッセージは「他人を変えたければ、自分を変えれば良い」。自分自身が手本となり、部下や新人を支援することが最も大切なことだ。福島さんの土台となる考え方はこれに尽きる。



続きはYouTubeチャンネル「社長の大学」をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓↓

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

閲覧数:4回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page