top of page

SNS上でどうしたら記憶に残るのか?(動画編)

先日、「新潟産業人クラブ」の例会に参加した。

産業人クラブとは、日刊工業新聞社が事務局となって運営している異業種経営者団体だ。

今回の講演は新潟では非常に有名な「ニイガタ姉さん」。ニイガタ姉さんは、非公認の新潟県PRキャラクターとして、日本全国で新潟をPRのしまくっている。そこで今日は、ニイガタ姉さんとブランディングについてわかりやすく解説する。



ニイガタ姉さんは大阪在住で、新潟と大阪を年間60回往復しているバイタリティ溢れる女性だ。完全にキャラクター化しており、徳利のコスチュームを着用して行動している。また、SNSなどネットでの情報発信は抜かりない。中小企業も、これくらい積極的に情報発信をやると効果を実感すると思う。



==================================

■ニイガタ姉さん@新潟県PRキャラクター(非公認)

==================================



講演内容は、新潟をPRするためのマーケティングの話だったが…、新潟県人に一日に一回は「新潟って何もないでしょ」と言われるという悲しい現実を訴えていた。実は私もそう感じている。県外からお客様がいらっしゃると「新潟名物や名所はありますか?」と質問されるが、即答できずに困ってしまうのげ現実だ。



講演が終わった後、懇親会が開催されたが、もちろんニイガタ姉さんも出席していた。

懇親会の途中、ニイガタ姉さんの席に出向いて名刺交換をしたが、その時、「いつもX(Twitter)に“いいね”してますよ!」と伝えたところ…



続きはYouTubeチャンネル「社長の大学」をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓↓



『60秒で学べる営業スキル大全集』発売中!

営業マンの課題を解決するトピックが360個あります。

ひとつのトピックは60秒以内で読むことができます。




●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

閲覧数:0回

Comentários


bottom of page