top of page

ホワイトペーパーは読まれない(動画編)

情報過多の時代、あらゆる情報が飛び交っています。

ネットを見れば見たくもないバナー、見たくもない広告が表示されます。情報の洪水の中で、なんとなく疲れている人も多いことでしょう。そこで今日は、情報過多の時代だから起こるホワイトペーパーは読まれていない衝撃の事実をわかりやすく解説します。



テレビ、新聞、雑誌、ラジオなどのオールドメディアに加え、Line、Facebook、Instagram、Twitter、YouTubeなどのオンラインメディア、さらにはスマートフォンの普及によって、私たちが接する情報量は圧倒的に増えました。その量は過去10年で530倍だというデータもあります。その結果、発信すれば顧客に届いていた情報も、たくさんの情報に埋もれて届きづらくなっています。



ある調査によると、BtoBの大手企業でもターゲットユーザーの主力製品の認知度は40~50%程度と言われています。それ以外の製品になると10~20%程度です。もうお金をかけるだけでは、情報は伝わらない時代になりました。



続きはYouTubeチャンネル「社長の大学」をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

閲覧数:5回

Comments


bottom of page