名経営者の社員の上手な育て方とは?(動画編)


今から10年以上も前のことになりますが、新潟県では大変有名な企業を見学に行ったことがあります。もちろんこの企業の経営者も有名な方でした。そして、何より凄いのが新卒社員の教育を経営者自ら行っていることでした。そこで今日は、社員の上手な育て方についてわかりやすく解説します。



朝7時にこの企業を訪問したのですが、従業員の方々が会社周辺の清掃を行っていました。そして、役員は下駄箱のところで社員の靴を磨いていました。常識から考えると滑稽な風景でした…。また、会社周辺の清掃は自由参加ということでしたが、何十人もの従業員が清掃を行っていたことに驚きました。



そうこうしてるうちに、朝礼が始まりました。

すべての従業員が、大きな声で「おはようございます」と笑顔で言っています。そして、従業員同士で次々と握手をしていたのが印象的でした。見学者も参加することが許されたので、私もやってみましたが、笑顔で大きな声を出し、握手をすると元気がみなぎります。



朝礼が終わり、この企業の経営者から話を伺うことになりました。

その昔、この経営者は従業員が言うことを聞かないと怒鳴り散らしていたそうです。ところが、そのような考えで経営しても業績が上がるわけではなく業績は落ちたそうです。そこで改心(?)して、従業員の良いところを見つけて書き留めることにしたそうです。



続きはYouTubeチャンネル「社長の大学」をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓↓

●株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine


●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。

 https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1


●社長の大学LINE公式アカウント! 経営に関する質問ができます! フォローはこちら!

 https://lin.ee/11jNwF3be

閲覧数:2回