人手不足解消は、主婦の戦力化が鍵です!

最終更新: 2020年2月12日

弊社クライアントの8割は、建築関係の会社です。

たとえば、「工務店」「板金店」「塗装店」「防水会社」「建築設備」などが代表的な業種です。

元々弊社は、自動車関係や住宅関係などの高額商品を扱う企業のコンサルティングをメインにしていました。

その延長線上で、建築関係の仕事がどんどん増えたというわけです。 建築関係の企業は、


工務店を除けば、専門工事店や設備会社ですので、工務店やハウスメーカー、ゼネコンの下請けということになります。


下請けの仕事をメインにしている会社の経営者は、口を揃えてこう言います。

「下請けの仕事は、納期もきつく、価格決定権もないので大変なんだよ」と。

これに加えて、元請けに比べれば利益が大幅に少ないとのが現実です。


たとえば、元請けが1千万円の仕事を受注したとします。

元請けは下請けに、この仕事を700万円で発注します。

この段階で元請けは、300万円の利益です。

ですが、700万円で仕事を受注した下請けの利益は100万円から150万円なのです。

元請けの利益の3分の1~2分の1の利益なのです。

昔に比べれば・・・


続きは動画をご覧ください。

●企業の夢と挑戦を支援して業績アップを実現する  株式会社リンケージM.Iコンサルティングのオフィシャルメルマガの登録はこちら。 

 https://www.linkagemic.com/mailmagazine ●YouTube「商いは門門チャンネル」の登録はこちら。               https://www.youtube.com/channel/UCPtBCiFhkj1lkaurZsoz64g/?sub_confirmation=1

4回の閲覧

最新記事

すべて表示

何回言ってもわからない部下をわからせるには?(動画編)

上司の一番の悩みは、なかなか言うことをきいてくれない部下のことだと思います。 上司は部下を指導して一人前にするのが仕事ですから、泣き言をいってられないのですが…。 また、「何回言ってもいうことをきかない部下がいて困っているだけど、何かいい手はありませんか?」と、クライアントから相談されることがあります。 そこで今日は、いうことをきかない部下をわからせる方法をわかりやすく解説します。 これはマネ

楽しい仕事と楽しそうな仕事との違い!(動画編)

あなたにとって、仕事は楽しいものですか? それとも、仕事は苦しいものですか? 難しい質問ですが、楽しい時もあるし、苦しい時もあるというのが本当のところではないでしょうか…。 また、楽しいイメージの業種や職種もありますし、そうでない業種や職種もあります。 あくまでも、イメージなので、実際に働いてみるとイメージとは逆だったということもあるでしょう…。 さらに、同じ業種でも、企業によって働くのが楽しいと

株式会社リンケージM.Iコンサルティング.jpg

新潟県新潟市東区大形本町3-1-38-608  |  Tel.025-210-6238  |  Fax.025-333-4752

©2019 by 企業の夢と挑戦を支援。 組織開発・人材育成・営業の改革で業績アップを実現します! 株式会社リンケージM.Iコンサルティング

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン